ヴォーノ・イタリア

最終更新:2019年09月18日
ページ末尾に公式サイトへのリンクがあります

陽気なイタリアン食堂。
一部店舗では内容(対応店舗のみ提供など)や、料金が異なります(ディナー/土日祝料金など)詳しくは各店にお問合せください。本ページでは愛知の大口店を参考に掲載しております。
価格は税抜きです。食べ放題。
調味料、チーズ、辛味オイル等ご用の方は、スタッフにお申し付けください。

目次に戻ります。ここから「料金」です。

料金

大人(おひとり様) 1,680円.
小学生(おひとり様) 大人の半額
幼児 無料

アイスバー(食べ放題)

大人(おひとり様) +300円.
小学生(おひとり様) +大人の半額
幼児 無料

ドリンクバー

大人(おひとり様) +200円.
小学生(おひとり様) +大人の半額
幼児 無料

目次に戻ります。ここから「パスタ」です。

パスタ

【スイートコーンとソーセージのクリーム】(お子様が大好きなコーンを使った食べやすい甘口なソースです)
【うに風味のクリーム】
【小海老とほうれん草のトマトクリーム】(ぷりぷりエビをトマトクリームで仕上げました)
【チョリソーのトマトクリーム カレー風味】(チョリソーを使ったピリッとスパイシーなカレー風味ソースです)
【きのこの照り焼きバター風味】(キノコを使った和風オイルパスタです)
【明太子と青じそのオイルソース】(青じその風味と明太子をあわせたさっぱりとしたパスタです)
【カーチョエペペ】(粉チーズと黒コショウのシンプルなパスタ)
【チョリソーのアラビアータ】(アラビアータはイタリア語で『怒りん坊』辛みを効かせたトマトソースパスタです)
【濃厚アマトリチャーナ】(ベーコン入りトマトソースパスタです。ラツィオ州リエーティ県のアマトリーチェという町が名前の由来です)
【真っ黒イカスミソースのパスタ】(真っ黒イカスミソースのパスタ。コクのある魚介ソース)
【モッツァレラチーズとバジル】(モッツァレラチーズとは、イタリア産のチーズの一種。自慢のトマトソースにとろ~りモッツァレラチーズとバジルを和えました)
【ポモドーロ】(イタリアの大地が育んだ、定番のトマトソースパスタです)
【ボロネーゼ】(キッズにも大人気のイタリア北部ボローニャの代表的なミートソースパスタです)
【ボンゴレロッソ】(あさりを白ワインで蒸した、トマトソースのパスタです)
【ペペロンチーノ】(オイル系人気NO.1!ひできくんオススメ!!にんにくと鷹の爪が入った食欲をそそるオイル系定番のパスタです)
【ボンゴレビアンコ】(あさりを白ワインで蒸し、旨みを閉じ込めたパスタです)
【ホウレン草とベーコンのペペロンチーノ】(ポパイも大好き!ホウレン草とベーコンのペペロンチーノ)
【ジェノベーゼ】(北イタリア、ジェノバの代表的な料理。バジルをペーストにしたソースです)
【生のりの和風ソース】(生のりの風味豊かな和風パスタです)
【しらすおろし】(しらすとおろしの和風パスタです)
【カルボナーラ】(女性に大人気のパスタです。濃厚なクリーム、卵、ベーコン、黒胡椒で仕上げました)
【濃厚エビクリーム】(濃厚なクリームソースのパスタです)
【明太子クリーム】(明太子と濃厚クリームの和風仕立てのパスタです)

目次に戻ります。ここから「ピッツァ」です。

ピッツァ

【焼きマシュマロとカフェオレ風】(カフェオレとサクサクなコーンフレークを合わせました。はちみつを使用しております)
【チキンとキャベツマヨネーズ カレー風味】
【ほうれん草とベーコンのトマトソース】(ほうれん草とベーコンを包み込んだトマト系カルツォーネ)
【フォカッチャ】(ピザ生地本来の味が味わえる粉チーズと香草のみのシンプルなピザです)
【もちと和風醤油ソース】(照り焼きソースとお餅・海苔の香ばしい和風ピザです)
【ツナとコーンマヨネーズ】(お子様が喜ぶシンプルなピザです)
【マスカルポーネとジェノバソース】
【マルゲリータ】(イタリア王妃マルゲリータのお気に入りのシンプルな定番のピッツァ。バジルの緑、チーズの白、ポモドーロ(トマト)の赤がまるでイタリアの国旗を表しているようだとして気に入り、自らの名を冠したと言われる。ナポリを代表する定番のピザ)
【マリナーラ】(本場ナポリの代表的なシンプルなピッツァです)
【アンチョビ】(イワシの塩付けのトマトソースピッツァ。ビールのおつまみに)
【ビスマルク】(とろとろの半熟卵とソーセージのトマトソースピッツァ。ビスマルクは、ドイツ統一の原動力となった名宰相です。日本を代表する政治家の大久保利通や伊藤博文もプロイセンで会見して大きな影響を受けたと言われている人物です。そのビスマルクが目玉焼きをのせたステーキが大好物だったところから、一般的に半熟卵がのっているピッツァをビスマルクと呼んでいます)
【ディアボロ】(サラミとピーマンのトマトソースのピッツァ。「ディアボロ」とはイタリア語で「悪魔」の意)
【ピッツァ・カルボナーラ】(生クリーム、ベーコン、卵、黒胡椒のピッツァ)
【照り焼きチキンとマヨネーズ】(チキン、照り焼きソース、マヨネーズの和風ピッツァ)
【明太子マヨネーズの和風ピッツァ】(明太子とマヨネーズのコンビの和風ピッツァ)
【はちみつ】(はちみつとチーズだけのシンプルさが美味)

目次に戻ります。ここから「ニョッキ」です。

ニョッキ

【クリーミーボロネーゼ】(お子様が大好きなコーンを使った食べやすい甘口なソースです)
【たっぷりチーズのクリームソースのニョッキ】(濃厚なクリームソースをニョッキに絡め
チーズで仕上げました)

目次に戻ります。ここから「グラタン/ドリア」です。

グラタン/ドリア

【ぷりぷり海老のマカロニグラタン】(ぷりぷり海老のホワイトソースのグラタン。焼き上げに10分程度のお時間いただきます)

サブメニュー


QRコード ケータイ用
QRコード
iPhoneアプリ版ユーメニューを入手 Android版ユーメニューを Google Play で手に入れよう